お店選びのコツ

お店によって強化商品ってあるのか?

一言でブランドと言っても多数のブランドがあり、商品もバッグや時計、洋服など多岐にわたることから買取店にもブランドや商品によって力を入れている、力を入れていない得意、不得意(高値・安値or買取不可)があります。

  • ・金、プラチナを高く買い取りしてくれたのでブランド品も高い
  • ・バッグ、財布を高く買い取りしてくれたので洋服も高い

というわけではなく、ある商品に関しては販売力もあり高価買取を行っているが、ある商品については弱い、安値でしか買取していないということもあるので売りたいと思っている商品に力を入れているお店を見つけることができれば高値で売却できるかもしれません。

 お店の特徴を掴む

主力取扱商材の把握

ホームページやチラシなどを見てそのお店がどんな商品に力を入れているのか確認するのがいいでしょう。

  • ・洋服の買取でも若者向けのDCブランドが主でスーパーブランドに関してはお客さんの層も違うので買取価格が安い
  • ・金、プラチナが主な取扱商品でブランド品に関してはあまり力を入れていない
  • ・ブランド品全般幅広く取り扱っているが洋服に関しては力を入れていない

など、それぞれ特徴に合った商品を持ち込むのが高価買取につなげるコツです。

お店の販売形態を知る

インターネットで商品を販売しているお店は古い商品でも比較的幅広く買取をしていますが、店頭販売のみのお店になってくるとトップブランドや状態の良いものについては力をいれていますが、古い商品の買取は弱くなってきます。

上記のことからも言えるように、お店はお店ごとにそれぞれ特定のブランドに力を入れたり、
特定のブランドやアイテムについては安価で買取を行って原価率を調整しています。

お店の立地

一般的にお店の立地によっても買取価格が変わってくることがあります。
地方よりも都市部、郊外型の店舗よりも都市型の店舗の方が基本的に買取価格は高めに設定されている事が多いです。
なぜなら都市型の場合、競合店が多いため価格での競争になりやすいです。
売却する際も店舗数が多ければ価格比較もしやすく、相場を把握している方も多いため買取価格も高くなってきます。

また、都市部と郊外・地方では郊外・地方の方がお客の絶対数も少なくなるため、
経費や利益などを一人のお客からたくさん回収しないといけないため買取価格が低くなりやすいという傾向もあります。

全国展開店舗と地域密着型店舗

全国展開しているチェーン店だからと言って買取価格が高いのか、一概にそうとも言い切れません。
人件費や広告料・また査定員の質・フランチャイズであればフランチャイズ料など必要経費が増えてくるため
買取価格が低い場合もあり、地域密着型の小規模店の方が一点一点の査定額が高くなる場合も多々あります。

せっかくの大切な品物を売りに出すわけなので
上記の事を把握しながら、もしできるのであれば複数店で査定・比較すればお店選びで間違えることはないでしょう。

関連記事

買取店の選び方
お店の知名度=高価買取につながるか?

金、プラチナを売るときの基本知識とお店選び

金プラチナを売る時に損をしない為にhttp://urupo.net/kin-kaitori/

 

関連サイト(外部リンク)

全国から当店に商品が送られてくる6つの理由

トップブランドの洋服の買取ならお任せ下さい

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る