【徹底解説】グッチバッグ買取相場比較・中古査定情報|GUCCIまとめ

グッチ買取店比較

グッチを売りたいと考えている方へ

グッチ(GUCCI)のバッグは幅広い年代からの支持を得ており、きっと貴方もどこかで目にしたことがあるでしょう。一番有名なのが【GG柄】と呼ばれる、キャンバス地にアルファベットの「G」が並んだバッグ。一般的な革素材のバッグより比較的安価で手に入るため、男女を問わず10代から20代の支持を集め爆発的な人気を博しています。
この記事では一般的な買取相場を比較し、グッチの中古品の査定情報を紹介しているので、参考になればいいなと考えています。

アイキャッチストック3

グッチ(GUCCI)とは

グッチの創業は1921年。グッチオ・グッチが旅行鞄を扱う皮革製品店をオープンさせたのが始まりです。取り扱う革はどれも高品質で、たちまち人気店へと上り詰めたグッチ。第二次世界大戦を乗り越え、イタリアを代表するブラントとなったのですが、1980年代にブランド運営を巡って親族間で対立が起こり、その影響で一気に低迷期へ突入し破産寸前まで追い込まれる事態となりました。

その後ブランドの経営陣を一新させ、デザイナーにトム・フォードを起用。彼が発表したコレクションは大ヒットとなり、グッチの救世主となりました。発表されたコレクションはどれも独創性が高く、女性をより一層凛々しく輝かせるアイテムばかりです。

現代ではGGキャンバスと呼ばれる素材を使ったバッグが多く見られますが、やはり一番の魅力はなんといっても革を使ったアイテム。元々革製品のブランドのため、働く女性を輝かせる精錬されたデザインはもちろん、男性にも使いやすいシックなアイテムが揃っており非常に人気が高いのです。その他日常的に使いやすいナイロン素材やキャンバス地のアイテム、雨の日でも使えるPVC加工(ポリ塩化ビニール樹脂)がされたアイテムなどバリエーションは豊富です。

グッチの人気アイテム

バンブーハンドルバッグ、創業者の頭文字を使ったGG柄ダブルG、そして特徴的な形をしたビット金具。その斬新なデザインは世界中の人々を魅了し、広く知れ渡ることとなりました。
また、女優のオードリーヘップバーンや、モナコ王妃のグレースケリーなど、女性の憧れでもあるセレブが身に着けたことにより一層の輝きを放ち、現在に至るまで揺ぎ無いグッチウーマン像を確立させているのです。

GGキャンバス誕生

第二次世界大戦の折、物資制限により革不足となり、グッチはレザーを使ったアイテムを作ることが困難になります。そこで代用品としてキャンバス地のバッグを取り扱うことにしたところ、軽さと実用性が人気となり、戦争の中でも倒産の危機を乗り切ったのです。

バンブーシリーズ誕生

戦争が終わった1940年代。継続して物資不足の中グッチはバッグのハンドル部分に比較的安価で手に入る竹(バンブー)を使ったバンブーラインを発表。その斬新なデザインと丈夫さは広く受け入れられ、現在においても人気のデザインとなっています。

男性にも人気のグッチ

グッチはメンズラインも非常に人気です。バッグはもちろん、財布やカードケース、ネクタイ・ベルト・時計・香水などがありますが、どれも贈り物としても人気が高く、クリスマスなどのイベント前にはグッチへ足を運ぶ人が多く見られます。

人気のデザインとは

グッチのバッグの特徴といえば、トラディショナルでありながらも斬新さを忘れないデザイン達。そのバランスが非常に魅力的でコレクション発表のたびにハッとさせられます。例えばGGキャンバスに大胆配された蜂やヘビが印象的なアニマリエGGマーモントが近年非常に人気です。その他定番アイテムとしてレトロな印象のシェリーラインバンブーライン、耐久性に優れたGGプラス素材、カジュアルなGGデニム、女性らしいプリンシーリボンシマラインGGキャンバスのプリンシーや、華やかなローラキャンバスがあります。
また、グッチは財布やバッグなどに使われている金具がシンボル的な役割を果たしており、ホースビット金具ジャッキー金具が有名ですね。
これらの素材やデザインを盛り込んだ、ホーボーバッグやトートバッグ、ミニボストンバッグ、ショルダーバッグなどがあります。また、雑誌やテレビで取り上げられたことから人気に火がついたグッチのGG柄ウエストポーチ(ボディバッグ)は、当時の10代20代の男性が挙って身に着けていた記憶がありますね。


一世を風靡したボディバッグ

グッチのバッグの買取相場

中古品の売買では、査定額というものはバッグの使用状態が大きく関係してきます。特にグッチのバッグはロレックスの時計などと違って、型番・定価から算出しての査定額とはなりません。
また、状態が良くても発売から年数が経ったバッグは型落ちとなり価格が下がってしまうので、使わないと感じたらすぐに売りに出すことをオススメします。

買取相場一例

スーキー 型番223974(画像は見本です)

A店 中古買取価格 約22,000円 状態:Aランク
B店 中古買取価格 約18,000円 状態:Aランク
C店 中古買取価格 約17,000円 状態:Aランク
D店 中古買取価格 約10,000円 状態:Bランク

 

バンブーハンドバッグ  (画像は見本です)


A店 中古買取価格 約32,000円 状態:Aランク
B店 中古買取価格 約18,000円 状態:Bランク
C店 中古買取価格 約7,000円  状態:Bランク
D店 中古買取価格 約10,000円 状態:Bランク

 

関連記事
グッチ買取相場|ネットで見かけた買取実績まとめ【画像付き】

中古品の状態の目安

中古品の状態は大きく分けて3つに分類できます。Sランク(未使用に近い綺麗な状態)・Aランク(使用感の少ない中古美品の状態)・Bランク(通常使用していた使用感のある状態)です。買取店や中古品販売店は10段階や8段階で区切ったりとお店独自のランク分けとなっておりますが、大体は3段階に分けることができます。

■Sランク(未使用に近い綺麗な状態)
買ったまま置いておいただけや、1・2回丁寧に使用しただけの状態。グッチをプレゼントされて使わず置いていた人はこちらの状態の場合が多いですね。

■Aランク(使用感の少ない中古美品の状態)
使用はしていたが、地面に置いたり、壁に擦ったりしないよう取り扱いに気をつけて使っていた状態はこちらに該当。グッチはけして安くはないブランドですので、雑に扱わなければ多くの方がこちらに該当するかと思います。ハンドル部分に変色が見られないなど使用感をチェックしてみてください。

■Bランク(通常使用していた使用感のある状態)
毎日にように使っていた場合などはこちらに該当します。ただし、底部のパイピングなどが擦り切れて破れていたり、ショルダー付け根が切れているなど今後使用するのが困難な状態はBランクより下のランクと判断され価格がガクンと落ちるので注意が必要です。

買取相場のまとめ

バッグの種類や大きさなどで価格が変わってくるので一概にはいえませんが、グッチのバッグとしては30,000円を越えると高価買取だったといえるでしょう。とくにソーホーバッグや人気のリュックタイプ、新作・現行品などは30,000円を越えるます。また、オールドグッチと呼ばれるバッグは価格にバラつきが出ますが、Aランクで3,000円~25,000円あたりが出やすい額でしょう。古いタイプのバッグであっても状態がよければ3,000円は出ると考えれば、親からお下がりで貰ったバッグや実家に眠っているバッグを売ってみるのも手かもしれませんね。

グッチを高く買い取ってもらう秘訣

先に述べたようにグッチは使用感で価格が変わりやすいブランドです。ですが、次で紹介するポイントを抑えるだけで買取価格が変わってくる場合がありますので是非試してみてください。

売る前に綺麗な状態にしておく

グッチのバッグを売却する前にはバッグの中や外見を綺麗にしておくことをオススメします。内部の埃やゴミを取る・ハンドル部分の黒ずみを磨いて落とす外見の汚れを拭くなど。
こういった一手間を加えることで、査定スタッフの印象も良くなり値段交渉もしやすくなります。特にAランクをつけるかBランクをつけるか迷うようなお品の場合はこの方法は効果的です。

買ったときの付属品はつけておく

正規店で購入した場合箱や保存袋、ギャランティカードや保証書が付いていますが、これらが残っている場合は出来るだけ付属品をつけたまま買取に出しましょう。とくにバッグについていたブランドロゴ入りのチャームは必ずつけたままにしておきます。チャームはバッグの一部ですので取れてしまっていると「一部欠品」として査定額が下がりますので気をつけましょう。

その他のポイントは別記事にまとめてありますので是非あわせてご覧ください。

関連記事
目指せ高額買取|グッチを高く買い取ってもらうアイテム別ポイント

グッチの買取店|オススメショップ10選

なんぼや

ショップ なんぼや公式ページへ

POINT買取実績例として、グッチ バンブーショッパーミディアムレザー2WAYトートバッグが70,000円、グッチの時計タイムピースが130,000円、グッチの靴ホースビット ドライビングシューズが8,000円、と妥当~ちょっと高めの値段が付いていました。

エコリング

 

ショップ エコリング

公式ページへ

POINT買取実績例としてグッチ シマレザーリボンプリンシーのミニボストンバッグの買取価格が¥20,000、グッチのフローラトートバッグは¥20,000でした。こちらのショップは幅広いジャンルの買取を行っている上に状態が悪くても値段を付けてくれるのが魅力です。

ブランディア

ショップ ブランディア2

公式ページへ

POINT買取実績例として、グッチディアマンテ バッグ(341503)が 31,000円、 ダブルG(282664)2つ折り財布が12,000円、インターロッキングG長財布(308004)が16,000円、GG柄ウエストポーチは買取価格表記なしでした。

ウレル

ウレル

公式ページへ

POINT 買取実例として、グッチ GGインプリメビジネスバッグが¥90,000、エンブロイダリー バッグが¥60,000、グッチアイコンリング 5PダイヤK18YGが¥50,000でした。

ブランドコンシェル

ブランドコンシェル

公式ページへ

POINT買取実績としてサイト上に、グッチバイカラーショルダーバッグが35、000円、シェリーレザーチェーンバッグが20、000円が挙がっていました。

エコスタイル

エコスタイル

公式ページへ

POINT買取実績としてカレイド バックパック/リュックが65,000円、グッチのパンプス状態Sランクが20,000円、ウーブンウェブ ハンドバッグが75,000円、フリンジ付きショルダーバッグが43,000円でした。

ギャラリーレア

ギャラリーレア

公式ページへ

POINT買取実績として、ウェビングライン 2wayショルダーバッグが50,000円、ソーホー 2wayバッグが60,000円、GGキャンバスオンライン限定 スターベア トートバッグは価格記載なしでした。

ビープライス

ショップ ビープライス グッチページ

公式ページへ

POINT買取実績として、ダブルGミニボストンショルダーバッグが¥ 22,000、バンブーリュックサックが¥ 25,000、ダブルGクラッチバッグが¥ 8,000でした。

大黒屋

ショップ 大黒屋

公式ページへ

POINT買取実績として、グッチフローラトートバッグが70,000円、グッチ長財布マイクログッチが30,000円、グッチスイングトートバッグが60,000円でした。

買取ピカイチ

買取ピカイチ

公式ページ

POINT買取実績として、グッチのブリーフケースが33,000円、GUCCI 379277 クラッチバッグが15,000円でした。

この記事の著者

ハラダ

ハラダContent Writer

ブランド・宝石・リサイクル業界に飛び込んで10年。時が経つのは早い。

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る