買取前のお手入れで買取価格が変わる

第一印象が一番大事

お店で売る時にできるだけ高値がつくように査定に出す前に比較的に簡単にできるしておいた方が良いことをまとめてみました。

これだけで査定額が変わる

売ろうと思ってる商品をお店に出す前のお手入れは必須!!
どうせいらないものだし使わないのだからわざわざ手入れをするのは面倒くさいと思いそうなところですが、

  • ・少しのお手入れをするだけで商品状態のランクがUP
  • ・商品状態のランクが上がると査定額UP

ほんの少しのお手入れで大丈夫

  • ・バッグなら中を掃除する、ちょっとした汚れはふき取る。
  • ・洋服なら洗濯・クリーニングをしておく。

自分で使う時にしているような簡単なお手入れ、それだけで綺麗に見えたり汚れや、ダメージが目立たなくなって印象が変わって見えるようになります。

同じ商品でも汚れたままの物より、事前にお手入れされている方が格段に印象もよく高値が付きやすいです。
査定に出す前に一度お手入れしてみてください。

アイテム別お手入れポイント

バッグ類

バッグのお手入れ

  1. ・内側をしっかり確認。思っている以上に埃や小さなゴミがたまっている場合があるので取り除きましょう。
  2. ・外側は全体をさっと拭いて汚れを落としましょう。特に金具や持ち手部分などが汚れやすいので注意して見てみましょう。
  3. ・軽い汚れなどであれば痛めない程度にこすれば取れる場合が多いです。

洋服

洋服のお手入れ

  1. ・まず洗濯をする、ひどい汚れであればクリーニングに出す。
  2. ・おりじわなどがあればしっかりとアイロンをかける。
  3. ・首周り、袖など黄ばみが目立つ場合はできるだけ取る。

洋服は状態が査定に大きく影響し、状態によっては買取できないことが他のアイテムに比べ多いです。
ちなみに査定時はまず首周り、袖、脇などを見てだいたいの使用感を把握します。

時計

時計のお手入れ

  1. ・電池が止まっている場合、高額の時計であれば電池交換をしておいた方がいいでしょう。

本当に簡単なものばかりだと思うので、できるだけお手入れしてから査定に出す方がお得だと思います。

参考:査定時に商品状態をチェックするポイント

 

関連サイト(外部リンク)

東京でブランド品の買取ならパッションブルーへ

ブランド買取専門店ビープライスはこんなお店です

この記事の著者

玉城 貴也

玉城 貴也Chief Manager

私が記事の著者と出ているが、実はゴーストライターがいる。

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る