メンズレザージャケット買取比較

レザージャケット買取比較

 

持っているだけじゃ、意味がない。

 

「武器や防具は 持っているだけじゃ 意味がないぞ!」
・・・かつて勇者だった皆さん、そして今もなお勇者であり続ける皆さん。
このセリフはもう聞き飽きるほど言われたことでしょう。

勇者の妻は思うのです。
クローゼットを開け、夫のたくさんのレザージャケットを見る度に
「装備しない『かわのよろい』こんなに集めてどうするのよ!そろそろ『せいどうのよろい』あたりを買えよ!」と。

・・・というのは冗談ですが、
レザージャケットって保管がすごく難しいし、放っておくとカビが生えちゃったなんてことも起こりかねない、なかなかの曲者。
ここらで取捨選択し、少数精鋭に構えを変えてみた方がいいのでは?
夫に訴えてみたところ、「捨てるのはさすがに嫌だけど、まあ値段によっては売ってもいい」とのこと。
やったー!じゃあ絶対まだ着るこれとこれ以外、全部査定に出してみるね!

 

 

6つのお店を比較!

利用させていただくのは「カインドオル」「ビープライス」「ブロウズ」「アディクト」「リアクロ」「ラグタグ」の6店さまです!

 

【RAGTAG(ラグタグ)】

ragtag

創業は何と1985年!業界でのキャリアはかなりのもの。

全国の大型ファッションビルに店舗を構えているので、お買い物で利用した方も多いのでは?
古着屋さんとしてスタートしたというだけあり、アパレルに強い印象です。

査定費用 送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円・無料宅配キット有。
査定期間 3~5営業日以内にメール連絡。今回は5日で連絡があり、翌日入金。
査定額 平均的なお値段。ハイブランドは状態に寛容な印象。
HP http://www.ragtag.jp/sell/
住所 〒 150-0041 東京都渋谷区神南1-17-7  (渋谷店)
電話番号 03-3476-6848

予想通りと言いますか、やはり大手さんだけあって平均的なお値段。ハイブランド以外はリリース時期や状態にも厳しい印象を受けました。

個人的にはラグタグさんは店頭買取が好きですね。店舗がたくさんあるので何かのついでに寄れるし、個室で査定していただく際も待ち時間に飲み物なんかも出してくださるのでお得感が強いように思います。

 

【BEPRICE(ビープライス)】

ビープライス レザージャケット買い取り

関西に店舗を構える比較的新しいお店。
フォクシーやルネをはじめ、20~30代の流行に敏感な女性向けのブランドを多く扱うお店のようで、レディスの買取というイメージでしたが、メンズの買取にも力を入れているそう。

HPはシンプルで見やすく、買い取った商品が掲載されていて参考になります。

買取方法は店頭・宅配、大阪は出張も可能。

 宅配費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  到着当日に連絡、翌日入金。
 査定額 全体的に平均よりも高め&他店で買取不可の物もお値段がつきました。
 HP  http://beprice.jp/men/category/cloth/leather-jacket/
 住所  〒543-0074  大阪市天王寺区六万体町1-32
 電話番号  0120-29-1147

ドルガバサンローランなど高級ラインはもちろん、ショットルイスレザーなどが高額でした。
こちらは状態やトレンドを的確に判断してくれる印象です。
例えば3年前の商品など、他店では買取不可もしくはすごく安くなってしまった物も、状態が良くてデザインも良い物はビープライスさんでは多少ながらもしっかりお値段つけてくれました。とは言え、やはり近年発売の物の方がお値段も高くなりますが。

あとは何と言っても査定の速さ。
基本的には商品到着当日にはご連絡くださり、翌日には入金されるので、お急ぎの方には特におすすめです。

 

 

【BLOWS(ブロウズ)】

BLOWS

東京・名古屋で展開されている買取専門店「ブロウズ」さん。

楽天市場・YAHOOショッピングで販売運営もされており、楽天ではメンズ古着部門トップクラスの販売実績だとか。

買取方法は店頭・宅配、愛知県全域・東京23区は出張買取もOK。

 査定費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  到着したら一度ご連絡をくださいました。その翌々日査定額のご連絡、翌日入金。
 査定額  モードカジュアル系が高額な印象。
 HP  http://blowz.co.jp/
 住所  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-17-9 神南ウエスト102 (渋谷店)
 電話番号  0120-290-495

クロムハーツなどを歓迎するお店だけあって、ハードなデザインのブランドは結構お値段つきました。
ディースクエアードやヒスなども高かったように感じるので、ここ数年で趣味が変わった方にいいかも。

あとこちらは業界初の「出張買取1点から可能」!普通は10点未満や洋服だけだと断られてしまうお店も多い中、これはかなり凄いのではないでしょうか。
デジカメや携帯で撮った写真でのお試し査定や、LINE査定も実施されてて、ブランドの趣向が合えば痒い所に手が届くお店と言えそうです。

 

 

【ADDICT(アディクト)】

addict

渋谷に店舗を構える、メンズブランド専門のブランド買取店、アディクトさん。
モノトーンを基調とした、落ち着いたHPがオシャレです。

取扱いブランドを絞ることによる高価買取を謳われていますが、約2000ブランド扱っているとのことなので、たいていは大丈夫だと思います。
買取方法は店頭・宅配。

 査定費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  「所要時間は最短3日」の通り、到着の翌日ご連絡、その翌日入金でした。
 査定額  こちらも全体的にやや高め。特にインポートやドメスティックブランドが高額に。
 HP  http://addict-m.jp/
 住所  〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-16 HF青葉台ビル2F
 電話番号  0120-767-467

こちらもビープライスさん同様、全体的に思ったより高めの査定額。
人気のマルジェラやサンローランなんかが高額でした。有名どころならカジュアルブランドも結構高額。

買い取った商品は楽天のブランドゥールさんで販売されているそう。親会社さんが同じなのでしょうか?

 

 

【REAL CLOTHES(リアクロ)】

reaclo

関東から中部、関西、九州まで店舗展開されている古着買取店「リアクロ」さん。
男性をターゲットとした、アパレルからZIPPOなどの小物・フィギュアなども扱うお店です。

買取方法は店頭・宅配・出張。出張買取は日本全国OK!店舗数の多さゆえですね。

 査定費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  到着当日にご連絡、翌日入金。
 査定額  リアルマッコイやエアロレザーが高値に。
 HP  http://www.realclothes.jp/index.html
 住所  〒454-0838 愛知県名古屋市中川区太平通4丁目13 ヤマト太平ビル1F (名古屋本店)
 電話番号  052-364-8331

こちらはやはりストリートブランドに強い印象で、年齢層は若めに感じますが、今回比較した中ではリアルマッコイやエアロレザーを歓迎してくれる感じなのが良かったです。

が、それ以外は他店より低め。売るブランドは吟味した方が良さそう。

こちらはLINE査定なるものもあるそうで、とっつきやすいですね。
また、出張買取日本全国対応というのも大きなポイント。わざわざ郵送するのが面倒な方は出張を試してみるのもいいかも。

 

 

【Kindal(カインドオル)】

kind

こちらもラグタグさんと同じく創業1985年!
言わずと知れた老舗ブランド買取店であるカインドオルさん。
多くのお店を構えているので、見かけたことがある方もいらっしゃるのでは?

いつの間にやらお店の名前を「Kind」から「Kindal」に変更され、今も関東・関西を中心に店舗がどんどん拡大しているようですね。
買取方法は店頭・宅配。

宅配費用 送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
査定期間 利用時の混雑状況は「混雑」とのこと。1週間後に連絡をいただきました。
査定額 まあ妥当かなといったところ。ハイブランドはやはり高いです。
HP http://www.kind.co.jp/
住所 〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-18-9 itビル1~5F
(大阪 アメ村店)
電話番号 0800-123-0480

やはり高級ブランドは歓迎してくれる感じですが、こちらも全体的にまあこんなもんかなーといったお値段。
セレクトショップ系や、インポートなどは意外と高くなりました。

こちらは必ず宅配キットを申し込まないといけないようです。段ボールが手元にあって申し込み後すぐに送りたい場合、少し時間がもったいなく感じるかも?

個人的にはカインドさんは昔店頭買取を利用した際、店舗によって買取価格が違うことに驚いた経験があるので、お近くにお店がある方はそちらを利用してみても変わってくるかも知れません。

 

買取依頼する際は ブランドによって使い分けを!

 

比較してみて思ったのは、やはりブランドやテイストによってそのお店の得手不得手があるのかなーといったところ。
リアクロさんはやはりカジュアルブランドが強いですし、大手のお店はハイブランドが高額です。
個人的には全体的にお値段が高く、ちょっと古いかなー?買取不可かなー?とびくびくしながら送った商品にもちゃんとお値段をつけてくださったビープライスさんが好印象でした。

やはり店舗を多く持つ大手のお店は査定額がそこまで伸びない印象を受けましたが、決して納得できないお値段ではありませんし、大手特有の安心感がありました。
納得できなければキャンセルすればいいですしね。

それにしてもどこのお店もショットは大歓迎のようです!今まさに大人気のブランドなので、売るなら早めの方がいいかも知れません。

レザージャケットという未知の領域で、それぞれの元値や相場を調べながらの売却となり、なかなか骨が折れましたが、皆さまのお役に立てれば幸いです!

ちなみに、当の持ち主である夫に今回の合計査定額を伝えたところ、「出してみて良かった!」とのことでした。
ほらね、やっぱり「武器や防具は 持っているだけじゃ意味がない」!

 

この記事の著者

カーミッコ

カーミッコURUPO Writer

猫大好き専業主婦。
ファッション、美容、アートからアニメ、ゲームまで幅広いジャンルに興味あり!

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る