売るなら今?毛皮買取店比較!

毛皮買取比較

 

 今シーズンも着なかった毛皮のコート

「今年も着なかったね・・・」「暖冬だったしね・・」「いやそれはただの言い訳でしょ」
先日、実家に行った際の母との会話です。
バブルを経験した人の中には、ゴージャスな毛皮を購入したという方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。そしてそれらを近年まったく着ていないという方も。
かく言う私の母も数十年前に毛皮のコートを買い、今は全く着ていません。私に譲るとも言ってくれるのですが、フェイクファーが流行するご時世、このゴージャスな毛皮を着こなせる自信はゼロです。

ご存知の方も多いと思いますが、毛皮ってダイヤモンドと同じく、いやダイヤなんかよりもずっと、買った時と売る時の価格の差がすごいんですよね。
そうはいっても全く着ないでタンスの肥やしにするよりは、安くても買い取ってもらって、着たい人に着てもらう方がいいのでは?
ようやくその考えにいたり、今回思い切って、毛皮を売ることにしました!

 6店を比較します!

【PASSION青(パッションブルー)】

パッションブルー

東京を拠点とされる買取専門店。
HPでは、代表さんの顔写真がこれでもかというくらい出てきて最初は少しびっくりです(笑)
買取方法は出張、宅配。
情報を見る限り少人数で営業されていてフットワークの軽さがウリの様ですね。
出張買取エリアは東京を中心に関東エリアとなっています。

 買取費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  到着当日にいったんご連絡。翌日査定額のご連絡と入金。
 査定額  妥当なお値段ですが、状態に寛大なイメージ。
 HP  http://brand-recycle.com/fur/
 住所  〒158-0091 東京都世田谷区中町5-31-1 船橋ビル202
 電話番号  0120-77-5357

商品が到着したらすぐにご一報いただけて一安心。
査定結果はその翌日。妥当なお値段ですが、商品状態には寛大なイメージです。ちょっと痛みがある物も、もちろん安くはなりますがお値段つけて下さいました。
形が古すぎるとか、状態に自信がないなというファーも、試してみる価値があるかも知れません。

 

【BEPRICE(ビープライス)】

beprice毛皮買取

大阪天王寺に店舗を構えるブランド品や洋服の買取店。
フォクシールネエムズグレイシーなどを始め、20~30代の女性に人気の幅広いブランドを多く扱う、流行に敏感なお店。
HPはすっきりとしたデザインで見やすく、ブランドの歴史なんかも書かれていて面白いです。
買取方法は店頭・宅配(大阪東京に店舗あり)

 買取費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  商品到着当日にご連絡。翌日入金。
 査定額  ノーブランドは期待よりは低いお値段でしたが、妥当だと思います。SAGA等のブランドのファーなら期待できます。
 HP  http://beprice.net/lineup/fur/
 住所  〒104-0061  東京都中央区銀座5-1銀座ファイブ1F

〒543-0074  大阪市天王寺区六万体町1-32

 電話番号  0120-29-1147

フォックスミンク、チンチラを主に扱っているそうで、特にミンク・チンチラは高めのお値段でしたがフォックスはまあ普通かな?といったところ。
ビープライスさんはお洋服の買取価格が高いので、毛皮も高いのかな?と思っていましたが相場通りの適正価格?かなといった印象です。

ただ、同じ毛皮でも、ビープライスさんのお得意ブランド、フォクシーのファーコート・ブランド物の毛皮のコート・サガミンクサガフォックスなどは頭一つ抜けたお値段でした。
商品をしっかり選べば高価買取も可能かと思います。
こちらはラビットやラクーンなどは買取対象外みたいです。

 

【東京ミンク】

東京ミンク

ジュエリー、ブランドリサイクル店「ベンテン」さんの毛皮買取部門。
関東を中心に15店舗展開。大型スーパーやディスカウントショップの中に構える店舗が多く、何かのついでに立ち寄りやすそうですね。
HPでは毛皮の豆知識なんかもちょこっと掲載されており、勉強になります。
買取方法は店頭、宅配、対応エリアは出張も可能。

 査定費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  「査定後スグご連絡、7営業日以内にご入金」との記載。今回は3日でご連絡、翌日入金でした。
 査定額  査定額はそこまで行きませんが、取扱うファーの種類が幅広いです。
 HP  http://www.taoyame.jp/
 住所  〒332-0017 川口市栄町3-14-15 銀座通り内 ザ・プライス川口店5F (川口駅前店)
 電話番号  048-250-4530

「毛皮専門」!という雰囲気だったので期待していましたが、買取価格は適正価格!?といったところでしょうか。
ただこちらは今回比較の中でも、取り扱うファーの種類が豊富です。
他店では断られがちなラビットやラクーンもOKとのこと。元々が安価なので売る時もかなりお安くはなりますが、捨てるよりはよいのでは。
また、貴金属やブランド品はもちろん、着物やお酒の買取もされているので、それらを一緒に売りたい場合にも良さそうですね。

 

【マルカ】

maruka-toyonaka

創業は昭和18年。大阪豊中市に店舗を構える老舗の質屋さん。
最近はブランドリサイクルショップが軒を連ねる中、今も質預かりをしてくださるお店です。(質屋さんなので当たり前ですが)
HPを拝見したところでは、貴金属やダイヤ、時計に強い印象を受けました。
買取方法は店頭、宅配。

 買取費用  基本的には無料ですが例外もあり。
 査定期間  「3営業日以内にご連絡」とのこと。今回は翌日ご連絡、当日入金でした。
 査定額  やはり毛皮はどこのお店も査定価格が思いの外伸びない
 HP  http://www.maruka.biz/items_fur.php
 住所  〒561-0858 大阪府豊中市服部西町1-1-12
 電話番号  0120-17-4178

査定価格はまずまずといったところでしょうか、しかし色々と制限があるので注意が必要です。。
まず宅配で買取可能なのはセーブル、ミンクのみ。(店頭ではその他のファーも買取可能です)
送る際は着払いですが、買取合計額が1万未満の場合は送料を差し引かれます。また、キャンセルの場合の返送料はお客様負担。宅配キットもないようですし、最近の宅配買取ではなかなかのハードルの高さです。
老舗の質屋さんということで安心感はあるので、近隣にお住まいの方は店頭利用がおすすめです。

 

【買取プレミアム】

買取プレミアム

数年前までは主流だった「店舗来訪型」の買取の中、いち早く「無店舗出張型」を取り入れたお店がこちらだそう。北海道から九州・沖縄まで、全国出張可能という強みがあります。
買取方法は主に出張。予約をすれば宅配、持ち込み査定も可能。

 買取費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。無料宅配キット有。
 査定期間  今回は3日後にご連絡。
 査定額  HP記載の価格は数が多いので高く見えますが単品となるとそうはいきません。
 HP  http://fur-senka.com/
 住所  〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F (東京本社)
 電話番号  0120-102-142

宅配買取の場合は電話で予約を取り、申込書類を送ってもらうという流れです。
HPをみると「他店とは桁違いの買取価格?」と期待しましたが商品数が多いからなのですね。査定価格はまずまずといったところでしょうか。
しかし、ここ2年以内に購入の、状態の良い毛皮なら期待できるかもしれません。
こちらは出張買取に特化しているお店なので、宅配や持ち込みの場合は電話で予約が必要。抵抗がなければ全国対応の出張買取の方がスムーズかも知れませんね。

 

【毛皮買取とまと】

買取トマト

電動工具や楽器など、様々な商品を扱い、オークション代行などもされている株式会社EIBUIさん。リサイクルショップは「とまと」の名前で東京に店舗を構え、こちらはその毛皮買取部門です。
買取方法は店頭、宅配、東京近郊は出張買取も可能。

 買取費用  送料、キャンセル時の返送料、その他一切の費用0円。ただし例外あり。
 査定期間  今回は3日後にご連絡、当日入金。
 査定額  平均より少しお安め。購入年数よりは状態を重視する印象。
 HP  http://kegawa-tomato.com/
 住所  〒165-0031 東京都中野区上鷺宮5-10-1 Rビル
 電話番号  0120-46-7808

無料の宅配ボックスはありませんが、ヤマトやゆうパックで専用ボックスを購入し、レシートを一緒に送ればボックス代金は負担してくれます。基本的に送料無料ですが、買取合計額が5000円未満の場合は元払いになるのでご注意を。
査定価格は平均的といった感じでしょうか。例えば20年前の物でも状態が良ければ買取可能だそう。購入年数よりは状態を重視している印象です。
家電からお酒、切手まで、幅広く取り扱われているので、一緒に売りたい物が合致すればトライするのもいいかも知れません。

 

売ろうと思った時が毛皮の売り時!

今回はミンク、フォックス、チンチラなど、手持ちの数少ない毛皮での買取比較なので、セーブルなどの超高級品の査定額は分からないのですが、ご参考になれば幸いです。
やはりミンクよりはシェアードミンク、通常の物よりはエンバやサガなどのタグが付いている物がお値段が上がるそうです。

個人的にはブランドのファーコートなら【ビープライス】さんが断然おすすめ。ちょっと状態が悪い物は【パッションブルー】さん、他店で扱いのないラビットやラクーンは【東京ミンク】さんが良さそうです。
毛皮やブランド以外も幅広く扱う【買取プレミアム】さん、【とまと】さん、【東京ミンク】さんも、うまく利用すれば買取価格アップに繋がりそうですね。

予想通り手放しで喜べる金額とはいきませんでしたが、意外だったのは5年ほど前にお願いした時と査定額があまり変わらなかったこと。更に下がるかと思っていたのでこれはラッキーでした。
じゃあもっと後で売っても変わらないのかと言うと、それは自信ありません;思いがけず毛皮の大ブームが来るかも知れませんし、逆に更に価格低下するかも?
けれど毛皮は生き物ですし、お手入れせずクローゼットで眠らせていると劣化が進んでしまうので、個人的には売ろうと思った時に売るべきではないかな、と思います。

持ち主である母も最初は名残惜しそうでしたが、最終的にはスッキリしたようで良かったです。
何年も出番を待っていた毛皮たちが、再び誰かに気に入ってもらえますように!

この記事の著者

カーミッコ

カーミッコURUPO Writer

猫大好き専業主婦。
ファッション、美容、アートからアニメ、ゲームまで幅広いジャンルに興味あり!

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る