ブランド買取よりオークション代行・委託販売の口コミを徹底比較

ビープライスの委託販売

ブランド品の売却方法のメインは買取店の利用かと思いますが、ここ数年増えてきている新しい売却方法があります。
それはオークション代行・委託販売の形態をとるお店です。

 

【オークション代行】

オークション代行はお客さんから商品を委託されヤフーオークションや楽天オークション等のネットオークションに出品販売を代行するシステムです。商品を預けるだけで煩雑な出品作業をすることなくネットで売却が可能、料金は売却成立時の手数料のみのお店が多い。

【委託販売】

お客さんから委託された商品を、ネットオークションに限らず店頭販売その他独自のルートで販売するシステム。

販売方法をオークションに限ってないため販路が広く、売却スピードも早い。料金は売却成立時の手数料のみのお店が多い。

 

買取店利用と委託販売・オークション代行どちらがオススメか?

買取店と委託販売・オークション代行のメリット・デメリット比較

売却価格 スピード 手軽さ 高額商品の売却 低額商品の売却
委託販売
オークション代行
買取店

【売却価格】
・ブランド品を売却した時に受け取る金額は委託販売手数料を差し引いてもブランド買取店と比べて委託販売やオークション代行の方が高い平均的に高い
買取のように在庫を抱えない分お客さんの受取分が増えるのは当然かもしれません
【スピード】
・委託販売もオークション代行も預かった商品が売れるまで時間がかかるため買取店と比べると売却スピードは遅く急いでいる場合は買取店が一番便利
【手軽さ】
・買取店、ついで委託販売どちらも商品をお店に持ち込む又は宅配で送るだけが多いので手軽。
オークション代行の場合、値段を設定するやりとりや商品詳細の用意が必要なことがあります。
【高額商品の売却】
・高額商品の売却の場合は買取店利用より委託販売店、オークション代行が断然お得です。
時間は少しかかるものの、独自の販路を持っている委託販売店やオークションを利用しての売却の方が買取店より高値がつきます。

委託販売・オークション代行お店比較

オークション代行販売や店舗独自の委託販売を行なっているお店を手数料やキャンセル料、販売力等から徹底比較、売却したい商品に合わせたお店選びで高価売却が可能に!

ビープライス

ブランド買取委託販売
ブランド品を専門に商品を預かり委託販売をしているお店。
ネットオークションではなく独自の販売網、業者バイヤーの集まるオークションでの販売がメイン。
ブランド専門なだけに、販売力も高く低い手数料と買取店以上の受取金額が売り!

総合評価 ★★★★★★★★★
Point 早期・高価売却を原則一ヶ月で行なっているのがポイント。販売期間
が不確定な委託販売では珍しく定期的な販売会で委託販売するブラン
ド商品をネットオークションより高く売り切っているようです。
売却方法 店舗独自販売網・バイヤーオークション
料金 販売成立時の手数料は売却価格の8%~40%
(売却価格から委託手数料を差し引いた分が受取金額)
キャンセルの可否
手数料以外の負担費用
検品後からは不可
送料・返送料・梱包キット・振込手数料は無料
※原則、お客側負担は0円
委託可能期間 1ヶ月
その他 定期的な販売会で売却を行なっているため、ネットオークション販売
と違って、短期間で売却したいブランド品を売ることができて便利。
販売力も高いため今回利用したヴィトンのバッグ、エルメスのバッグ
はネットオークションより高く売れました。3万円以下の商品はやや
手数料が高く、買取価格と変わらない点が少し気になりました。
ただ高額商品の売却にはかなりオススメのお店の1つです。
公式ホームページ ブランド品のオークション代行と委託販売

 

クイックドゥ

ブランド品のオークション代行
面倒なネットオークションの代行をメインに買取も行なっている。オークション代行のお店「クイックドゥ」
取扱アイテムはブランドアイテムをメインに電化製品やコスメなど幅広く取扱。
出品手数料も低いため、ブランド品に限らずお店で買取をあまり行なっていない商品の売却にもオススメ!

総合評価 ★★★★★★★
Point ブランド品に限らないオークション代行のお店ですが、バーキン等高額、ブランド商品も出品されていて多くのブランド品が集まっています。
ヤフーオークションでの販売に力をいれているので、ブランド品をネットオークションで高く売りたいけど自分で出品するのは面倒臭いと思って
いる方にオススメ
売却方法 ヤフーオークション・買取
料金 販売成立時の手数料は売却価格の8%~35%
(売却価格から委託手数料を差し引いた分が受取金額)
※売却価格が800円以下の場合は受取金額なし
キャンセルの可否
手数料以外の負担費用
キャンセル可能(キャンセルのタイミングで費用が変わる)
検品前:525円(1商品につき)
検品後:1,050円(1商品につき)
出品後:3,150円又は出品開始価格の30%いずれか高い方
キャンセル時の返送料は着払
落札されなかった時の返送料は無料
梱包キット無料
商品の送料無料
※キャンセル以外は原則費用は0円
委託可能期間 4日出品
落札されなかった場合、最大で4日×8回再出品(費用0円)
その他 落札された商品の受取代金の振込は委託販売店・オークション代行のお
店には珍しく月2回。セット売りやオークション開始価格、最低落札価
格の設定も可能と対応サービスが多いのも嬉しいところです。
ただ、ブランド品専門のお店じゃない点と商品が今どうなっているのか
見れない点がブランド品を売る際には少し不安なところです。
公式ホームページ ブランド品のオークション代行

 

セレブブランド

エルメスの委託販売
ブランド品を専門に取り扱っている買取と委託販売のお店。
特にエルメスのバーキンやボーリド等の高額商品の取扱に力をいれています。
手数料も低めに設定されているため、ブランド品を特に高額商品を売却するにはかなりオススメのお店です。

総合評価 ★★★★★★★★★
Point ブランドアイテムを専門に集まっているためブランド品の販売力が高
く、ブランド品を委託して販売するにはうってつけのお店。特にエル
メスの商品に力を入れているようで、バーキンの販売手数料の低さに
は驚きました。
売却方法 店頭販売・店舗独自販売網・買取
料金 販売成立時の手数料は売却価格の2%~40%
(売却価格から委託手数料を差し引いた分が受取金額)
キャンセルの可否
手数料以外の負担費用
キャンセルの可否は全て売れてしまったため不明
送料・返送料・受取金の振込手数料お客側負担
※原則、諸経費はお客側負担
委託可能期間 2ヶ月
その他 ブランド品の販売力はとても高いと思いました。今回利用したアイテ
ムはヴィトンだったため手数料は30%前後。エルメス以外のブランド
はやや手数料が高めに設定されているようです。
一点不満があるとすると、売れるまでお店側から連絡がない点でした。
公式ホームページ エルメスの買取委託販売

 

クローバー(2015年8月現在 サービス停止中)

ブランド委託販売
ブランドアイテムを中心に買取と委託販売を行なっているお店クローバー。
委託販売はネットオークションだけでなく、店舗独自の販売網を利用して売却を行なっているようです。
取扱アイテムはバッグやアクセサリーから洋服・子供服までとブランド取扱店としては幅広く、比較的に低価格帯のブランドの取扱も行なっているので、高級ラインのブランド以外を売却するのにもオススメです。

総合評価 ★★★
Point 委託販売だけでなく買取も行なっており委託販売では時間がかかりそうなアイテ
ムもすぐに買取ってもらうことが可能。委託販売は少し手数料が高めで売却額が
10万円以下になる商品は買取価格とほとんど変わらない感じです。
ブランドバッグや財布より一般的に買取価格が低い衣類の売却に利用するのがオススメかも。
売却方法  ネットオークション・店舗独自販売網・買取
料金・手数料 販売成立時の委託手数料は売却価格の40%~15%
(売却価格から委託手数料を差し引いた分が受取金額)
キャンセルの可否
・その他負担費用
買取不成立や委託期間内に売却できなかった際の返送は着払いで送料負担あり。
品物を送る際の送料、発送用の梱包材は無料。
委託可能期間  1ヶ月
その他  委託販売は5,000円以上の売却価格設定が可能なアイテムから。
委託販売受付け点数は10点まで。
公式ホームページ ブランド品の委託販売

 

この記事の著者

玉城 貴也

玉城 貴也Chief Manager

私が記事の著者と出ているが、実はゴーストライターがいる。

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る