レオナール高価買取ならココ!オススメ中古買取店比較5選

レオナール買取比較

LEONARD(レオナール)といえば、特徴的なのは「蘭の花」をモチーフにした繊細なグラデーション技術で、30以上の工程を経て出来上がるカラーリング技術は国際特許を獲得。業界内でも注目されている存在です。
著名人のファンも多く、野村沙知代さんや、アンミカさんなどが愛用していることでも有名なLEONARD(レオナール)。
今回は、エレガントかつ大胆なセンスをもって活躍している「レオナール」の買取についてご紹介します。

「蘭の花」で人気沸騰のレオナール

レオナールはニット工房として創業

LEONARD(レオナール)は、1943年にニット工房として創業しました。
当時はまだ、ニット素材などの柔らかく伸縮性のある素材にプリントを施す技術が確立しておらず、ニットにプリントをするのは不可能だとも言われていました。
そんな概念を打ち破ったのがレオナールです。

プルオーバーに染色をする技術で国際特許を取得

レオナールは、30以上の細かな染色技術を用いて、プルオーバーにプリントする技術を開発しました。
その技術は実に繊細で、グラデーションカラーをひとつひとつ素材にのせていき、完成させるという、時間と労力のかかる作業でした。
職人が丁寧に色を重ねていって完成するアイテムは、着心地が良く大人気に。
この技術はのちに国際特許を獲得し、一躍有名ブランドの仲間入りを果たし、その後シルクジャージへのプリント技術の開発にも成功しました。

「蘭の花」モチーフで豪華絢爛な印象付けに成功

レオナールが得意とするモチーフは「蘭の花」です。
華やかな席にぴったりだと愛用するセレブは多く、人気ブランドとして名をあげています。
繊細なグラデーション技術と相まって、豪華絢爛なワンピースやセットアップは飛ぶように売れて行ったといいます。
レオナールで人気のワンピース・セットアップは今も売れ筋商品で、多くの女性が憧れる存在になっています。

売却時には保存状態や使用感に注意!

買取価格は使用感によって変化

使用感によって買取価格に差が出るのは、多くの方がご存知のことではないでしょうか。
一度使用しただけだから…などとクリーニングを怠ると、経年により見えなかった汚れやシミが浮き出てきたり、虫食いで穴が開き、買取不可になることもあります。
また、化粧品や香水、お香、煙草などの「ニオイ」がついていたり、海外の強い柔軟剤のニオイも査定に響くことがあります。
「清潔」で「ニオイの無い」状態を意識して洗濯をするか、クリーニングに出しておくようにすることが大切です。

買取価格は綺麗な状態で査定に出すことで変動

LEONARD(レオナール)のファッションアイテムは、使用後にしっかりクリーニングや洗濯を行い、綺麗な状態を保つようにしましょう。
自宅で洗濯しただけだったり、保存状態が悪くてシワがついていたりすると、業者によっては買取価格に影響が出てきます。
高価で購入したアイテムについては、買取を視野に入れて使用することも高価買取のポイントになりますので、意識してみると良いかも知れません。

レオナールはワンピースやセットアップが高価買取

レオナールで人気があるのは、ワンピースやセットアップ、コートなどです。
未使用品で状態が良ければ、30,000円以上の高値がつくこともあります。
ある程度使用している商品でも美品なら、20,000円ほどで買取されているようです。
また、コンディションの判断基準は各買取店によって違ってきますので、いくつかのお店で相見積もりを取ることをオススメします。

アウトレット商品も需要があるので買取可能

アウトレット商品でも人気があるのがLEONARD(レオナール)です。
中古でも欲しい!という需要は常にあるブランドなので、喜んで買い取ってくれます。買取価格は下がりますが、現金化できるというメリットはあります。

レオナールを売るのにオススメ買取店5選

brandlex.(ブランドレックス)

ブランドレックス ショップ

公式サイトを見るボタン

買取金額10%アップキャンペーンなど、特典付きでお得にレオナールアイテムを売却できるブランドレックス。
査定金額は魅力的で、ブラウスで30,000円という高値を謳っています
全体的に高価傾向があるワンピースは、淡い色のもので35,000円で、美品であればかなりの高価買取が期待できそうです。
落ち着いたブラック系のワンピースは少し値段が下がって28,000という価格ですが、総合的に見ると高値の傾向があります。
価格が付きづらいスカート、ジャケットなどのセパレートアイテムを査定してもらうのには良さそうな業者です。

accueillir(アクイール)

アクイール ショップ

公式サイトを見るボタン

ファッションブランドの中古買取をもっと気軽に行えるように、というコンセプトをもって活動している中古買取業者アクイール。現在、レオナールの中古買取強化を行っています。
完全無料で利用できる買取システムには、宅配買取、出張買取、店頭買取と、3つの方法があり、利用者のメリットに応じて対応しています。
レオナールの商品は、つねに品薄状態が続いていて、安定的に需要があるので高価買取が実現するようです。
人気商品であるワンピースやアンサンブルなどは特にたくさん買取を行っていて、高値買取の傾向があります。
買取実績もある程度あって、安心して取引ができる業者ではないでしょうか。

7yorku familiar(セブンヨークファミリア)

セブンヨークファミリア ショップ

公式サイトを見るボタン

セブンヨークファミリアは、ネットに強い中古買取業者で、買取実績としては、ワンピースが18,000円ほどで取引されています。
買取の成立実績は驚愕の99%!納得できる買取価格を提示してくれる業者としてオススメします。
一部買取していないラインもあるようですが、事前に確認しておくことで、行き違いは防げそうです。
レオナールから派生した別ブランドの商品買取も行っているようなので、まとめて査定もオススメです。
古い商品でも高価買取可能な業者なので、長く愛用している商品の買取を希望される方などに良いのではないでしょうか。

ECOSTYLE(エコスタイル)

エコスタイル ショップ

公式サイトを見るボタン

レオナールの買取に強いのが、エコスタイルです。
店頭買取の16年SSワンピースが、22,000円で買取されていたりと、高価買取をしてくれる印象があります。
他には、使用感がある商品でも比較的新しい商品は金額がついている印象です。
人気のあるワンピースは~30,000円ほどの高値も期待でき、シャツやカットソーは状態が良ければ~5,000円ほどの値段がつくようです。
他のサイトには無いほど、レオナールのおおまかな買取相場が記載されているので、安心感をもって査定に望めますし、業者を選ぶ上での指標にもなりそうです。

 

株式会社 理由

株式会社理由

公式サイトを見るボタン

 

株式会社理由は、レオナール専門のバイヤーが1点1点丁寧に査定を行ってくれるサイトです。
極限までコストカットを行うことで、リバーシブルコート50,000円という高値の買取実績があります。
他にも、人気のワンピース類が軒並み20,000円台で取引されており、買い取った商品は自社サイトで中古販売を行うため、中間マージンが発生しないシステムとなっています。
まだまだ成長中のサイトという感じはありますが、買取を担当するレオナールの専門バイヤーの自信がうかがえるサイトです。
とにかく「高価」での買取を希望される方にオススメします。

まとめ

今回は、LEONARD(レオナール)の中古買取業者について比較しました。
それぞれの業者によって異なる魅力があって迷うところではありますが、「安心感」「買取価格」など、重視するポイントによって検討してみることをオススメします。
また、セパレートアイテムは安価傾向など、アイテムによって強い・弱い業者など分かれるようなので、その点も考慮して取引サイトを選択したいところです。
今回ピックアップした業者の中から、いくつか見積もりを取ってみても良いかも知れません。

この記事の著者

ハラダ

ハラダContent Writer

ブランド・宝石・リサイクル業界に飛び込んで13年。時が経つのは早い。

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る