手順8.商品タイトルを決める

商品タイトルを決める

商品の用意が出来て、写真の撮影が終了すればついにヤフーオークションでの出品作業となります。

写真がいくら良く撮れても商品のタイトル、商品の説明がしっかりしていないと落札価格が思ったより伸びなかったり、落札されずに終了することがあるので商品のタイトルはとても重要になります。

検索されやすい商品タイトルを

商品タイトル

ヤフオク 出品

商品タイトルはとても重要です。何に関しても重要と言っていますが本当にこれはかなり重要です。
膨大な商品が出品されているヤフーオークションで多くの人はどうやって欲しい商品を絞るのか?

たしかにカテゴリで絞っていく方法もありますが、ほとんどの人がキーワードで検索しているのが実情です。商品タイトルが適切でないと商品ページに訪れる人は大幅減、訪問者が少なければ売れるものも売れません。

複数キーワードで絞り込む

上はヤフーオークションで「シャネル」「ワンピース」と検索をかけてみた画像です。
2個のキーワードで絞っても630件も引っかかります。全部見るのは大変です。好みの色や素材、
サイズを入力してさらに絞りをかける人が多いのではないでしょうか。
そういった人のためにも商品に適合するキーワードをできるだけ商品タイトルに含めるようにしてください。

画像の中の赤枠の商品タイトルには状態ブランド服の種類サイズ素材と6個もの情報をタイトルから受け取ることができ、検索結果でもある程度商品を把握することが可能になります。

商品タイトルは最大30文字ですが、その中に多くのキーワードを含めることでタイトルを閲覧している人に多くの情報を伝えることができるので、商品ページへの訪問率アップにつながります。

商品タイトル

特定の名前がある商品であれば簡素なタイトルで問題ないですが、バッグや洋服になるとヴィトンのバッグのように固有名詞を持っているものは少なくどうしてもショルダーバッグ、スカートなどの一般名詞を多様することになってくるのでその商品を探している人が見つけやすいように
キーワードで絞り込みをかけましょう 。

タイトルでターゲットを広げる

バッグであれば、「ポシェット」 「ハンドバッグ」など似たような種類を併記すると、ポシェットを探している人もハンドバッグを探している人も検索に引っかかり、商品ページに訪問してくれる確率がアップします。洋服であれば、「コート」 「ジャケット」など。

注意:この方法はあくまで似た種類、はっきりと名前がわからない商品に限ってください。
関係ない言葉の羅列はヤフーオークションで禁止されていますし、検索力の低下につながります。

ヤフーオークションが規程する出品の際の禁止行為(http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/rules/sell1.html

ヤフーオークションの手順別リンク

1.ヤフーオークションを始める

2.Yahoo Japan IDの取得

3. オークションユーザー登録

4.無料会員からヤフープレミアム会員への移行

5.出品するための本人確認登録

6.ヤフーオークションの出品費用

7.出品商品の写真を用意する

8.現在のページ

9.商品説明を充実させる

10.落札後の流れ

この記事の著者

玉城 貴也

玉城 貴也Chief Manager

私が記事の著者と出ているが、実はゴーストライターがいる。

この著者の最新の記事

関連記事

FACEBOOK

PR広告

ページ上部へ戻る